徒然もないのにつづる。

気の向くままに、思うがままに(笑)
<< 後に続く者たち。 | TOP | 音楽数珠繋ぎ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
沖縄のおもひで。
沖縄ににんにん、マンタ、きょーへいと行ってきて
早1週間強。
その沖縄旅に実は我々ビデオをもっていきまして〜
そのビデオ鑑賞会を突然実施いたしました☆

23時阪急御影集合予定が、岡本〜御影間の切符を買うのが嫌で(爆)
バイトあがりのきょーへい様に連絡をとり、にんにんも拾って
西北から車で直接マンタ宅に行くことに車

マンタ宅にお邪魔したのは確か中学の時以来…
さすがに全然記憶がなかったけども、未だに健在の卓球台のある部屋は
なんか妙に懐かしい感じがしました(笑)
ま、早速その卓球台を使い出したのはいまも昔も一緒です!(笑)
ちなみに私卓球にはちょっと自信ありグッド
なんつったって、
中三の時球技大会で卓球ダブルス優勝の経験アリですから王冠
しかしながら最初にやったきょーへいさんがこれが意外や意外。
強いんですわ…!!びっくり
サーブを切ったりを織り交ぜても返してくるし!!
負けず嫌いの私はすぐさま真剣モードになってしまいました(笑)

ダブルスで試合ってみたり、そのうち総当りでゲームしたり…
真夜中なのにも関わらずかなりテンションあがりあがり☆楽しい
いや〜なんかね、おかしかったんだもん。皆!
否。
きょーへい、にんにん。特にきょーへいが(笑)
あいちゃんの真似なのか、「ッサーッ!!!」って言い出すんだもん!!
しかもミスっても(笑)
そんでもって二人共Tシャツが汗かくからかしらんけど
マンタに借りた短パン(共にベージュ)を履き
上半身裸で卓球をしている……
ナイワ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!ショック
つーかめっさキモかった!(爆)
暑苦しいしむさくるしいっつーの!(笑)
やけど白熱の夜中でした♪

そんでいよいよビデオ鑑賞会!テレビ
これがね〜ほんまにアホ(爆)
いや、噂にはきいていたけどTHE ホームビデオでした(笑)
宴会の風景(自分タチの酔い方に言い訳ができないように撮ってた・爆)
がほとんどを占めていました!
沖縄に行ったとゆーのに花(笑)
沖縄で生まれたさまざまな名言の成り立ちなどもばっちり映ってて
かなりウケマスが、、、結構暴露系の話も多々映っていて門外不出の
ビデオであることも判明しました冷や汗(爆)
しかしながら客観的に自分の行動をみるのって
なんか恥ずかしいっていうよかちょっと気まずいっすね〜(^−^;
改めて自分の声を聞いてまたちょっとショックもうけましたが(爆)

二本のテープを流し終わり、次はマンタが誕生日に●Z君に貰った
怪しげな300円DVDを流すことに…
●Zがこれを買うのを面白がりながら見ていたわ私ですが
中身はよーわかりませんでした☆
ちゃんと見てなかったから(見れる気ゼロ・爆)ほんまストーリーもわかりません
お色気映画なんはわかりましたが、、、いかんせん古くさい
ま、だからこそ若かりしのナカオアキラ氏のダンディーな姿は拝めました♪(笑)

そんなこんなで布団ひくも4時。。。
眠くない(爆)
暴れたりしてまして〜。。やっと寝付いても暑かったりで結局あんま寝てないな〜
2限から学校だったしねしょんぼり

ま、なんかまったりと??楽しかったです☆
お互いが我侭し放題なこのメンバー(笑)
中性×4人らしいです♪(笑)
今日のできごと。 | 00:00 | author なんば。 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 00:00 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
なんちゃん文章書くのうまいね☆
とってもよみやすかったよ♪
負けたw


ほんと門外不出のビデオ間違いなしw
でもみんな壊れてて、ほんとたのしそうやったわ(^^;

ぼく、あんまり壊れることないのでw、相当たのしかったっすw


中性4人・・・間違いなしw
あっ、てか、4人とも性別を意識してないってのが正しいかも(爆)


2005/06/21 8:04 PM by にんにん
なに???褒めてもなんもでないよ?!?!
いきなりどしたよ??(笑)

まぁホームビデオとはホームで楽しむ為のビデオですから!!
そうですから!!
そう定義つけちゃいましたから!!(笑)

てか、最近にんクン壊れ続けじゃん?
なにを嘘ぶっこいてんだかー♪w

なんかねー兄弟姉妹な感覚なんかなーって思う。
マンタと授業中にいろいろ話してたんだけど忘れちゃった〜♪
2005/06/22 11:12 PM by なんば
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://number-c-c.jugem.jp/trackback/137
トラックバック